洗濯機


洗濯機で服を綺麗に洗うと気持ちがいいです。

綺麗にするはずの洗濯機で洗った服を着るときに、なんだか黒いワカメのような小さなごみが付いていたら「え?」と思います。


洗濯機で洗った衣服の多ワカメみたいな汚れがついていたら、洗濯機が原因だと思います。

この記事では、そんな洗濯機のワカメみたいな汚れを綺麗にする方法をご紹介します。

洗濯機のワカメみたいな汚れは何?

洗濯機のワカメみたいな汚れの原因は、カビです。

夏場は特に高温多湿な環境になる洗濯機内は、どうしてもカビが多く発生しやすくなります。


ホコリなども原因に含まれますが、ホコリの場合は見た目からして「ホコリ」であり、多くはゴミ取りネットに取られていきます。

しかし、カビの場合はゴミ取りネットには入らず、そのまま衣服にくっついてしまうようです。

スポンサーリンク


洗濯機のカビを取るには?

ゴミ取りネットを綺麗にする

まず、洗濯をした衣服にカビが付かない応急措置としましては、まずゴミ取りネットを綺麗にしましょう。

ゴミ取りネットには、思っている以上のゴミが入っています。

定期的に取り除いていても、すぐにゴミが溜まります。

そのため、洗濯した衣服にワカメ汚れが付いている場合には、まずゴミ取りネットをすぐに綺麗にしましょう。


ゴミ取りネットの中のゴミを取り除き、黒くなっている部分はカビなので、漂白剤やカビを除去する洗剤などを使って綺麗にします。

細かなネットに入り込んだカビはなかなか取れないので、洗剤に30分程度はつけおくのが良いです。


洗濯頻度にもよりますが、大体一カ月に一回程度行っておけば、ゴミ取りネットにカビは発生することは少なくなりますし、衣服にワカメ汚れが付くことも減ります。


関連記事:トイレの便器の黒い汚れはカビが原因?掃除の方法も紹介!

洗剤を入れる部分を綺麗にする

次に行いたいことは、洗剤を入れるケースです。

洗剤投入ケースは、どの洗濯機にもついており、取り外せるタイプのものがあれば、取り外せないタイプのものもあります。

取り外せるタイプのものなら、取り外して綺麗に洗います。

ぬるぬるした汚れがついていたら要注意です。


カビ発生の可能性がありますから、綺麗に洗い、本体部分も綺麗に洗いましょう。

使い終わった歯ブラシを使うと綺麗に細かなところまで汚れを取れますから、オススメです。


洗剤投入ケースが取り外せない場合でも、洗剤を投入する部分だけを綺麗に歯ブラシで洗い、そのあとの洗濯は、汚れてもいいタオルだけを洗うなどして、綺麗になっているかを確認するのが良いです。


ここまでは比較的簡単なのですが、一番の問題となるのは、洗濯槽のカビです。

洗濯槽は簡単に取り外すことができないので、もしワカメ汚れを発見して、これらのことを試しても改善が見られない場合は、洗濯槽にカビが付いていると思って良いでしょう。

スポンサーリンク


洗濯槽の汚れはどうやって綺麗にすればいい?

洗濯槽の汚れを綺麗にするのには、ほとんどの洗濯機についている「洗濯槽洗浄」の機能を使いましょう。


ただし、この機能は、洗濯機によっては数時間以上かかるものがあるので、時間がないときにはやらないようにして、時間がたっぷりある休日の朝一番や、平日の出勤前に行いましょう。

遅くても夜には終わっていることは多いです。


それでも一回の洗濯槽洗浄がそんなに時間がかかるなら、綺麗になっていなかったらショックだ…と思う人もいそうです。


そういう場合は、洗濯槽洗浄の際に、強力な洗濯槽の汚れを取る洗剤を使用しましょう。


しかし、問題なのが、洗濯槽洗浄の機能が付いていないタイプの洗濯機です。

少なくなりましたが、やはりまだ洗濯槽洗浄機能が装備されていない洗濯機はあります。

その場合は、通常の洗濯を連続して行いましょう。


汚れてもいいタオルなどを入れて、洗剤を入れてから何度もタオルにワカメ汚れが付かなくなるまで行います。


あまり時間が取れない人は、まず洗濯層の半分くらいまでぬるま湯を入れて洗剤を入れて、半日程度放置します。

ある程度置いたら、そのあと通常の洗濯を何度か行います。

これで、だいたいのワカメ汚れは綺麗になります。


この作業はとても面倒かもしれませんが、大体一カ月に一回程度は行うのがベストです。

どれだけ手入れをしていてもワカメ汚れは出る!

どうしてもワカメ汚れは出る可能性があります。

そんな時は、強力な洗濯槽洗剤を使って、綺麗にしましょう。

「洗濯槽」のクリーナーなどは基本的に、洗濯物の汚れを取るものではなく、洗濯槽の汚れを取ることがメインに作られていますから、洗濯槽専用洗剤を使えば効果はかなり期待できます。


物によっては洗濯槽の掃除後、洗濯機内に臭いが残る可能性がありますから、その後は臭いが付いてもいいような衣服を使って一度洗濯しておきましょう。


関連記事:洗濯機の中がくさい原因は?嫌な臭いが取れない時の対策!

最後に

洗濯機で洗った衣服にワカメ汚れが付いているとショックです。

ましてや時間のない朝に、仕事の制服にワカメ汚れを発見したと気には、仕事を休みたくなる気持ちになる可能性すらあります。


そんな洗濯機の汚れに頭を抱える場合は、ここで紹介した方法で洗濯機を綺麗にして、綺麗な洗濯機で衣服を綺麗に洗いましょう。

スポンサーリンク