女性にとって20代と30代では全然印象が違うものです。

特に20代で独り身なのと、30代で独り身なのとでは社会的にもいろいろ見られ方が変わってきます。


学生の頃は20代で結婚することが当たり前と思っていたでしょう。

しかし、いざ20代に突入してみれば、あっという間に30代の扉が見えてきます。

ふと気づくと彼氏がいなくて独り身の20代後半ということも。


30歳になるまで絶対に彼氏を作るぞと意気込む人はたくさんいるでしょう。

それぐらい20代と30代の節目は女性にとってはでかいのです。


仕事で忙しい毎日、どのように彼氏を作ればいいのだろうか。

そんな悩みに対していくつか確認していきます。

結婚の平均年齢、その出会い方は今の世の中どんな感じ?

現在女性の結婚平均年齢は「29歳」です。

ちなみに男性は「31歳」です。


そう考えると30歳までに彼氏を作るという女性の意気込みは今の世の中とかなりマッチしていますね。

大人になるとだらだらと何年も付き合わなくてもぱっと結婚する例がいくつもありますし。
 

平均的に考えれば20代までに彼氏がいれば一般的ということでしょう。

では近頃どのような出会い方があるのか。
 
  1. SNS
  2. 合コン
  3. 友達の紹介
  4. 職場
  5. 職場の人の繋がり
  6. 婚活系サイト
以上のような出会い方が一般的に多いでしょう。

社会人になって一番てっとり早く、信頼度があるのはやはり職場でしょう。


職場は毎日会うし、ある程度同じ目標、ビジョンを持って生活するので距離も近くなりやすいですし、仕事関係で一緒にどこかに行ったり、協働作業をしたり、食事にいったりとお互いを知るきっかけはたくさんあります。
まずは職場の人が一番可能性があるでしょう。

職場にどうしてもいないという場合は仕事上でつながりを持った人とかもいいですね。

スポンサーリンク


恋活サイトの信頼度は!?

今若者の中で流行っているのが「恋活アプリ」ですね。

ネットの急速な普及により、いろんなことがネットを通して行われる現代の社会にニーズに答えたものでしょう。

ひと昔前までは有料の婚活パーティーなどがありましたよね。


最近のそういったアプリは婚活パーティーの現代版でしょう。

しかし、ネットというが怖いですよね。

ネット社会で一番怖いのが個人情報の流出。そしてそこからはじまる犯罪。

そのような難点を拭うのはもっと先の社会でしょう。


しかし、「恋活アプリ」はかなり便利だと思います。

仕事で忙しいならどんどん紹介が入ってくるから楽ですね。

女性は登録料無料という多数あります。社会的には男性より女性のほうが大事なんでしょうね。


最近若者がSNSにはまっていますよね。

SNSの先駆者といるのがFacebookでしょう。

Facebookは個人情報登録を前提としたSNSです。やはり正確な個人情報の登録、そのセキュリティ管理の徹底がされているからこそ利用者が多いのでしょう。

最近ではFacebookと連動した恋活アプリがあります。

そういった信頼元があると登録しやすいですよね。


恋活アプリに登録するさいは必ずどの会社が運営、管理しているのかを把握してください。

そして、そのアプリの口コミを隅々までチェックして、高評価なのであれば信頼度は高いと言えるでしょう。

スポンサーリンク


一番ベストは気軽な出会い!

やはり無理して、焦って出会いを求めるのはあまり良くないです。

それが精神的負担になって仕事や、私生活に影響がいったら元も子もないですからね。

一番心掛けることは誘いにはできるだけのることです!


友人からのお誘い、職場の同僚からのお誘いにはできるだけのることによってその人達との距離がもっと近まり、出会いに発展する可能性があります!

 
社会人というのあらゆるストレスと共に生きています。

パートナー探しもストレスになるのなら、気兼ねなく喋れる相手から発展するのが一番気楽です!


お誘いの連絡を待っているだけではダメです。

こないのならまずは自分から!そうするとだんだんくるようになります。

気を休めがてら彼氏も見付ける事を一番にオススメします。
 

まとめ

20代後半になると焦ってくる気持ちは十分に理解できます。

しかし、そのように焦っている人は他にもたくさんいます!


焦って出会いのためにいろんなものに登録してお金を使ったり、高い会費を払って婚活パーティーに行く前にまずは身近な人を頼るのが一番です!

それだけでは不安!もうそんなに待ってる時間はないという方は今回の記事を参考に自分に合った恋活をしてください! 

スポンサーリンク