デートに誘う時の勇気ってものすごいですよね。

成功すれば嬉しいですが、断られたらかなりのダメージ。

だからなかなか誘えないのが現実。

周りは良く気軽に誘ってみればとよくいいます。

しかし、本当に好意があればどんな誘いもものすごく重要。

だから気軽なんてほぼ無理です。

しかし、力みすぎて空回りするのもダメ。

ガチガチになりすぎたら女の子は引いてしまうかもしれないし、変に空元気でノリ良くいっても警戒されるかもしれません。

では、どのようにデートに誘えばいいのか。その方法、心構えについてご紹介します!

スポンサーリンク


初デートのお誘いは慎重に

デートに誘うぐらいならすでにその人との距離はある程度近いでしょう。

全然知らない他人に急にデートに誘ったところで秒殺です。
 
それではある程度仲も良くて、日頃も良く話すようなのであれば、まずは食事に誘いましょう!

食事といってもお茶するだけでもOK!

夜に二人で会うとなるとなかなかハードルが高くなりますからね。

映画を見に行く、遊園地に行くなどのおきまりデートプランは相手も警戒する恐れがあります。

しかし、食事なら日常のなかに必ずあるものなのでタイミングさえあえばいける可能性があります!

そこで、二人で食事に行く前に、友人を含めて数人でまず食事に行く回数を増やしておくという伏線が大事です。
 
こんな流れでラインなどを通して誘うと自然でしょう。

【例】
てかさ、この前みんなでいったあの喫茶店おしゃれだったよね!
今度またいかない?(^-^)
これで遠回しにデートに誘いました!

ここで距離感がある程度近いのならば、「いいね!いこうよ!」と、なるはずです。

その次に大事なのが、二人なのか、また複数メンバーでなのかですね。

そこはかなりデリケートな問題です。

そのままラインを続けていくと「いつ」、「何時」、「誰と」などの情報が埋まっていきます。

まず序盤はその流れに身を投じることにしましょう!

もしかしたら一発目から「二人で」となることもあります!

しかし、そこはあまりがっつくと悪印象になる可能性があるので慎重に。

まずはそのような積み重ねをしていくことが大事でしょう。

自然に振舞い、一定の距離感を保ちながら、さらっとデートに誘う。

初デートのお誘いは慎重に!!

スポンサーリンク


デート終盤は次に繋がるアクションを!

さて、デートにいけました!

念願の二人の時間。

ウキウキが止まりません。

しかし、その一時で終わらすのはもったいない!

どうにかして、次に繋げなければいけません。

初デートは正直お互いの探り合い合戦です。

相手がデートと思っていなくても確実に二人でどっかに行くということは好意がある証拠。

その好意をより一層深める事が大事です。

デートの内容はとりあえずお互いが楽しめるのならなんでもいいです。

重要なのはどのようにしてデートが終わるかです。

そこで大事なのは最後はゆっくり二人で話せるシチュエーション!

公園でもいいし、喫茶店でもいいし、夜まで一緒なら食事をしながらなど。

そこで新たな進展を十分に見込めます。

最後にゆっくり話すときの会話の内容は基本今日一日の回想になるでしょう。

その時に次に行けるような場所、もしくは女の子が一日を通して行きたそうな場所などをしっかり把握して会話に挑んでください!

例えばこんな感じです。

【例】
今日は楽しかったね。

てか、○○さんって今日一緒にいて思ったんだけど食べる事好きでしょ!

グルメならさ、○○に良い隠れた名店的なものがあるんだよ!

今度そこいかない?絶対○○さんがいくらグルメでも驚くほどおいしいと思うよ!

このように一日を通して新たな一面を発見したようなそぶりを見せ、それをネタに次のデートに自然と誘うのです。

もし日にちも決められるような流れなら決めちゃいましょう。

口約束は普通になくなる時もありますが、次に繋げるアクションを自分から見せることによって相手に意識させるのが重要なんです!

せっかくデートにいけたなら、勇気をさらに振り絞って大きな一歩を踏み出しましょう!

その人との関係を大切にしたいなら紳士的な姿勢を心掛けよう

最後に一番大事な心構えですね。

どんな時も紳士であること。
 
夜飲みにいって緊張しすぎてついつい飲みすぎて泥酔状態になる、彼女は予定があるからもう帰らなくていけないといったのに引き留めるなど、自分に本意に、自分の欲望のまま振舞うのはもっともNGな行為です。

どんなときも相手を尊重し、相手の立場でいろいろと考え、行動してあげるのがポイントです。

1,2回のデートで「いける」と思ったら大間違いです。

脈アリで、勝負をしかけてみようと思える段階は相手からの誘いもくるようになった時です。

決して変にがっつかないように。

女性はすぐにがっついてくる男性をワンナイト目当てと思う傾向があります。

その人を大切に思うなら常に紳士であるべきですよ!
 

まとめ

デートに誘う時にはいろいろと作戦を練る事が大事です。

自分の力だけで無理なら積極的に周りの友人の助けをもらいましょう!

もしも相手にも気があるのならあとは自分が誘う勇気だけもてばいいですが、相手がそんなに気がない時はそのように仕向けてくれる仲間の存在が必要不可欠です!

仲間から背中を押されてもっと大きな勇気が湧いてくるでしょう!

誘う時は慎重に!デートでは常に紳士的に!がっつきすぎはNGです!

スポンサーリンク