婚活を始める年齢は人それぞれですが、婚活中の男性陣の年齢層で一番ボリュームがあるのは30代です。

女性側が40代・30代・20代でも、30代の男性陣を意識して婚活を進めて行く必要があります。

 
それではどのような女性が30代男性にウケるのでしょうか?30代男性にウケがいい女性の特徴を確認していきます。

30代男性は落ち着いた現実的な女性を好む

若い頃はちょっと無理をしても、ちょっと休めば回復します。

なので、朝まで仕事をしたり、会社の付き合いで朝まで飲んで始発で帰るというエネルギッシュな生活を送っている男性もおおいです。


しかし、30代に突入すると20代の頃とは体力的にも精神的にも少々勝手が違ってくるものです。

また、男性も歳を重ねるにつれやはり結婚というものが脳裏をよぎるようになります。

周りの友達が結婚していくと、だんだん焦りが生じ本格的な婚活を始めます。


なので、合コンなどで知り合う女性にあまり興味を示さなくなる傾向も出てきます。
 
したがって30代の男性は基本「お付き合い=結婚前提」という考えが自然と強くなってきます。


とても若くて可愛い女性が目の前に現れたとしても、慎重になってしまいます。

まだまだ若い30代ですが、それなりに現実的な考えをする年齢なので、30代の男性が女性とお付き合いをする場合は、ある程度結婚も視野に入れながらお付き合いをします。


女性にも「落ち着き」や「癒し」を求めるようになります。

スポンサーリンク


30代男性は性格重視で女性を選んでいる

もちろん顔とスタイルが良いのは、男性にとって願ったりかなったりです。

しかし、上でも書いた通り30代の男性は将来のことなども考えて行動していますので、容姿よりも女性の内面を重視するようになります。


婚活では、明るくて、きさくで、接しやすい女性は、綺麗でスタイルが良い女性よりも選ばれやすいとも言えます。

30代にもなればある程度社会経験を積んでいるので女性をもてなす術は知っています。

しかし、接しにくい女性というのは何歳になってもいます。

20代の頃は接しにくくても一生懸命合わせる努力はしますが、30代になるとその努力をしなくなります。

婚活では、ファーストインプレッションがとても大事です。

前述した通り「お付き合い=結婚」という意識になっているので、接しにくい人とはそもそも深くかかわらないようにして、他の女性を選んでいくのが30代男性の特徴です。

スポンサーリンク


30代男性が嫌がる女性の特徴は?

収入重視で見てくる女性

30代でもものすごく稼いでいる人はたくさんいます。

しかし、年収が600万円を上回る男性は意外と少なかったりします。

女性側からすると男性の稼ぎは一つの条件になることですが、あまり前面に出し過ぎると男性は引いてしまいます。


また、沢山稼いでいる男性は婚活では人気がありますので、最初から収入を気にしていてそれで判断するような女性は相手にしてもらえない可能背が高いです。


高収入は一つオプション程度で考えて、その人の人生観とかを尊重してくれる大人な考えをしてくれる人が30代の男性にはウケが良いです。

若作りしている女性

30代の男性からすれば20代の女性は何もしなくても若いので、20代の女性はこのことはあまり気にする必要は無いと思います。


気を付けてほしいのは、30代~40代の女性です。

20代の女性がライバルとなるので、それに負けないように…と考え無理に若い雰囲気を出す必要は無いです。


もちろん、清潔感のあるファッションやメイクなどは必要ですが、無理に若作りをすると逆効果です。

30代の男性は、外見よりも内面を重視して女性を判断しますので、妙な若作りに違和感を感じる可能性があります。

雑誌やTVなどで、自分と同じ年齢のモデルやタレントの服装やメイクを真似しておくのが無難です。

まとめ

30代の男性は結婚を意識しています。

婚活という場にいる男性なら100%結婚を意識していると考えて良いでしょう。

そんな彼らは女性を選ぶ際は、容姿より性格や相性などの内面を重視しています。

スポンサーリンク