女性


ノンシリコンシャンプーは最近ではどこのお店に行っても見かけますし、手ごろな値段で購入できます。

シリコン入りの普通のシャンプーと同じぐらいの割合で陳列されていることもあり、気になる商品もあるかと思います。

しかし、ノンシリコンシャンプーを使っても髪質が良くならないどころか、余計に痛んだりしてしまった経験のある人もいます。

ノンシリコンシャンプーを選ぶときのポイントを見てみましょう。

ノンシリコンシャンプーって何?

そもそも、ノンシリコンシャンプーは何が違うのか?

という素朴な疑問も出てきますが、その名の通りシリコンが含まれていないシャンプーだということです。

なので、ノンシリコン=髪の毛に良いという意味ではないということに注意しましょう。

ノンシリコンシャンプーは、シリコンが含まれていないシャンプーですが、シリコンの代わりにシリコンとよく似た働きをする成分が含まれていますので、結局のところシリコンの作用が全くないというわけではなさそうです。

更には、シリコンが悪い成分だという感じに思いがちですが、シリコンが悪い成分であるという根拠はありません。

シリコンが毛穴に詰まってトラブルが起こりやすくなると言いますが、実は毛穴はシリコンが原因で詰まることはないようです。

毛穴詰まりはシリコンが原因ではなく、洗い残しやシャンプー自体が肌に合わない、ゴシゴシと余分に力を入れて洗っているなどが主な原因で、シリコン自体が原因で毛穴詰まりが起こったり、頭皮トラブルが起こるわけではありません。

またよく勘違いするのが、ノンシリコン=無添加ということです。

これはもちろんNOです。

先ほども述べましたように、ノンシリコンシャンプーはあくまでも「シリコンが含まれていない」だけであって添加物がないとか、オーガニックであるということではありません。

ノンシリコンシャンプー=オーガニックな良い物だと捉えがちですが、そうではないので選ぶ際にはよく成分を確認しましょう。

スポンサーリンク


ノンシリコンシャンプーが良いと言われる理由は?

ここまで見ると、ノンシリコンシャンプーは普通のシャンプーに比べて値段が高いだけで、あまり意味がないのではないか?と思えてきますが、そんなことはありません。

もちろん、ノンシリコンシャンプーにしかない良さというものも当然ありますので、それらも抑えておきましょう。

髪の毛が自然な仕上がりになる

ノンシリコンシャンプーの良さとして、髪の毛が自然な仕上がりになるという利点があります。

シリコン入りのシャンプーは、シリコンが含まれている以上どうしてもシリコンの作用によりコーティングされてしまいます。

ノンシリコンシャンプーは、髪の毛が自然にふわっと仕上がりますし、自然にボリュームを出すことが出来ます。

なので、髪にボリュームがなく困っている人や、髪の毛がしっとりしすぎて困っている人には、良いとされています。

髪の毛がサラサラになる

ノンシリコンシャンプーを使うことで、髪の毛がサラサラになります。

シリコンが含まれているシャンプーでは、シリコンの作用により髪の毛がツルツルした感じになることはありますが、サラサラした感じにはなりません。

髪の毛の自然なサラサラ感を出すには、やはりノンシリコンシャンプーでしょう。


関連記事:髪が傷みすぎ!パサパサ・チリチリの原因と改善方法4つ!

頭皮トラブルが少ない

ノンシリコンシャンプーは、洗浄力が少ないです。

これはデメリットに思われそうですが、洗浄力が強すぎると頭皮の余分な脂分なども取り除いてしまうため、乾燥して頭皮トラブルが起こりやすくなったり、洗浄力が強いとその分洗い残しが多くなります。

その反面洗浄力が少ないノンシリコンシャンプーは、洗い残しの可能性が少なく、洗浄力が弱いために頭皮トラブルが起こる可能性が少ないです。

スポンサーリンク


ノンシリコンシャンプーが合わない原因と選ぶポイントは


素材が原因(素材を確認してみよう)

ノンシリコンが合わない原因として、そもそもシャンプーの成分自体が肌に合わない場合があります。

ノンシリコンであるということ自体に問題がある可能性は少なく、ノンシリコンシャンプーに使われている他の成分が髪の毛に合っていない可能性があります。

例えば成分の中に「〇〇硫酸」や「アルキル〇〇」や「スルホン酸〇〇」というような線分が含まれている場合は、ノンシリコンであっても、あまり髪にはよくない成分かもしれませんので、避けた方がよさそうです。

髪のケアをしていない(髪のケアは大切)

どんなに良いシャンプーを使っても、シリコン入りシャンプーであってもノンシリコンシャンプーであっても、きちんと髪の毛のケアをしなければ意味がありません。

これは肌も同じです。

どれだけ良い洗顔料を使ってもどんな石鹸を使用しても、洗った後の保湿ケアを行わなければ結局肌トラブルが起きます。

髪の毛も同様に、洗った後は、しっかりドライヤーをしたり、洗い流さないタイプのヘアートリートメントなどを使用して髪の毛をしっかり保湿ケアしましょう。


関連記事:ノンシリコンシャンプーで頭から加齢臭がする?特に女性は注意?

まとめ

ノンシリコンシャンプーは、含まれている素材にしっかり注意して、ケアをしっかり行えばとても良い物です。

値段が高ければ良い物とか、安い方がお得だとか、値段はあまり関係なく自分が使ってみて良いと感じる物が良いシャンプーです。

シャンプー自体に含まれている成分が髪の毛には一番重要ですので、しっかり成分を確認して購入することが大切です。

スポンサーリンク