女性


女性にとって爪は、ネイルで綺麗に飾って楽しむことができる重要なパーツです。


ネイルをしない人や男性でも形や長さ、つやにこだわりを持って特別なケアをしているという人も多くいます。


このように指先までオシャレを楽しむ、気遣うという人は、爪に関する当該記事をご覧になっている方も含めたくさんいますが、みなさんは爪の長さや大きさについて悩んだことはないでしょうか。


爪が小さいと思ったようにネイルを塗ることができない、爪が短くてなんだか見た目がかっこ悪い、そんな悩みについて、爪が小さく、短くなってしまう原因や治し方、簡単にできる綺麗な見せ方など、気になる情報をご紹介します。

爪が小さい人、短い人には原因がある?

体形や顔立ちが人それぞれ異なるように、遺伝によって爪の形や長さも人によって異なります。


ですが、私たちが何気なくしていることで爪に悪影響を及ぼしていることもあり、それが原因で本来ある爪の長さ、大きさを変えてしまっていることがあるのです。

まずは爪が小さい人、短い人がよくしてしまっていることについて見ていきましょう。

爪の切り方が間違っている人

料理をするときや楽器演奏のときに気になってしまって、ついつい爪を短く、深爪するくらいに切ってしまっていませんか。


深爪は爪が小さくなる原因にもなりますし、そもそも爪切りでパチンと爪を切ってしまうことは二枚爪や爪の乾燥を引き起こしてしまいます。

理想は2~3ミリ程度白い部分を残し、伸びてきた爪は爪やすりで削るようにしましょう。

スポンサーリンク


爪を噛む癖のある人

「噛爪(かみづめ)」あるいは「咬爪症(こうそうしょう)」といい、爪を噛む癖のある人に見られます。

爪を繰り返し噛むことで爪が変形し、次第に小さく、短くなっていってしまいます。


癖になっていると中々止めるのが難しいですが、マニュキュアを塗ったり絆創膏などで保護したりして爪を噛まないよう心がけましょう。


関連記事:甘皮のケアをさぼると爪が汚くなる!自宅でできる方法!

発育不全の状態の人

爪の状態で健康状態が分かると言われるほど、爪は体の状態にとても影響を受けやすい部分です。


栄養不足や睡眠不足、ストレスの大きい生活を続けていると次第に爪のつやが失われ、生えてこなくなってしまい、最後には小さくなって剥がれ落ちてしまうこともあります。

これらの症状は「爪甲萎縮症(そうこういしゅくしょう)」と呼ばれ、遺伝によって発症する人もいます。

小さな靴やヒールの高い靴を履いている人

爪は外部からの圧迫によって小さくなることがあるので、足の爪が小さい人は履いている靴に原因があるかもしれません。

サイズの合った靴を履き、足先に負担のかかりにくデザインのものを選びましょう。

爪が水虫になっている人

水虫の特徴とも言える強いかゆみが爪の水虫にはないので、そうと気付くのが遅れてしまうことがあります。

特徴としては爪の表面が黄色や白色に濁って爪自体が厚く変形していき次第に小さくなっていく、というものです。

家族や周りの人に水虫をうつしてしまう恐れがあるため、速やかに皮膚科で治療を受けましょう。

スポンサーリンク


爪を長く綺麗にするには

爪の長さの基準となる爪のピンク色の部分を「ネイルベッド」と呼びます。

この部分が大きく、長いと美しい爪に見えますが、深爪や噛爪、その他前述したような原因によって短くなってしまいます。

しかし、これから紹介する方法によって短くなってしまったネイルベッドを再び伸ばしていくことが可能です。

爪の保湿

まず第一に爪の保湿です。

肌と同じで爪にも潤いが必要です。専用のオイルなどを使って指と爪の間や爪の両端などにしっかりと塗っておきましょう。


水仕事をするときは洗剤によって指先の油分が失われて乾燥しやすくなってしまうので、ゴム手袋をするなどして対処してください。

爪の整え方

そして次に気を付けてほしいのが爪の整え方です。

爪の先が丸くカーブしたような形ではなく、スクエアオフという爪が四角い形をするよう意識して整えてください。両端をあまり削らないようにするとよいでしょう。

マッサージ

そして最後に爪のマッサージです。

爪の根元の白い部分、さらにその根元部分、皮膚で隠れているところに爪を作る「爪母(そうぼ)」という部分があります。

そこに反対側の手の指をあてて優しく円を描くように揉むだけです。


関連記事:爪の甘皮が汚い原因!なぜ甘皮ができるのかも気になる!


どれも手間がかからず行えるので、継続することであっという間にネイルベッドが伸びていきます。


また、爪につやを出して美しく見せるには、やはり爪磨きがおすすめです。


爪の形を整え、キューティクルリムーバーなどで甘皮の処理をした後は爪磨き用のやすりで丁寧に爪の表面を磨いていきます。

綺麗になったら仕上げにキューティクルオイルを塗って完成です。


爪磨き用のやすりや甘皮処理に使うリムーバーや器具、仕上げのキューティクルオイルなどは市販でも安く手に入れることができます。

自分でしたくないという人も、ネイルサロンに行けば綺麗に仕上げてくれるのでおすすめです。


関連記事:短い爪の整え方!ネイル無しでも綺麗に見える方法!

最後に

爪を長くきれいにするコツはつかめましたか?

爪を整えることはネイルなどのおしゃれを楽しめるだけではなく、見る人に清潔な印象を与えます。

爪を美しくするということは、指先のおしゃれにまで気を遣える人であるという印象を周囲に与え、あなたの魅力をさらに上げてくれることでしょう。

スポンサーリンク