脚


みなさんご自身の股下の長さは知っていますか?

ジーンズを買う時やズボンを自分で縫って作るときにこの股下の長さ、いわゆるレングスが重要になってきますが、自分の股下の長さを知っているという人は少ないのではないでしょうか。


また、股下の長さを参考に算出される「股下比率」という数字があり、これは身長に対する足の長さの比率を表したものです。

この数字が大きいほど足が長いということになります。

この記事で紹介するのは、この股下比率の求め方や、股下の正しい測り方、そして気になる股下比率の計測値についての話題です。

憧れのモデルのような、股下をスラリと長く見せる裏ワザも必見です。

スポンサーリンク


股下比率とは?

 
股下比率とは、身長に対しての足の長さの比率の事を言います。

比較的足が短いと言われる日本人の平均的な股下の比率は約45%と言われていますが、実は欧米人の平均とそんなに変わりません。

日本人でも足の長いモデルの方では47~48%という人もいるほどです。

みなさんの股下比率はどのくらいでしょうか?


下記の計算式を参考に調べてみましょう。

(股下÷身長)×100=股下比率(%)


これだけでは測り方がよく分からないと思いますのでこれから、「正しい股下の測り方」を書いていきますので、参考にしてください。


関連記事:痩せてるのに脚が太い?特に内太ももが気になる女性はどうする?

正しい股下の測り方

股下の長さは床に座ってメジャーを付けるだけでは、正しい数値は測れません。

とはいっても、必要なものは厚めの本とメジャーだけですのですぐに股下比率を知ることができます。

また、できるだけ下半身の衣服は脱ぎ、下着姿やゆったりとした生地の薄い半ズボンなどを履いて行いましょう。


部屋の壁を背にして、肩幅くらいに開いた足に厚めの本を股下に挟んで膝が曲がらないようにまっすぐ立ちます。

挟んだ本がその位置からずれない様に、壁に手で固定しながら体を離します。


このときの本の上の部分、股下の位置から床までをメジャーで測った長さが正確な股下の長さになります。

ちなみに日本人男性の股下の平均的な長さは「77.7cm」、女性の場合は「71.3cm」です。

平均身長は男性だと約172cm、女性だと約159cmとなっています。


身長の低い方は必然的に股下も短くなってしまうので、股下の長さが平均よりも短かったと落ち込む必要はありません。

次に、モデルのように長く見せる裏ワザも後ほど紹介していくので参考にしてみてください。

股下を長く綺麗に見せる裏ワザ

変える事の出来ない事実だとしても、股下は少しでも長くなって欲しいと思う人は多いでしょう。

実際、脚の長さを短時間で劇的に変える事はできませんが、少しの工夫と努力で股下を少しでも長く見せることはできます。

脚長効果のあるファッション

実際には脚の長さは変わっていませんが、服の組み合わせ次第で足を長く見せることができます。

着丈の短いトップスを選ぶと、上半身が短く見えるので脚長効果があります。


また、パンツを履くときには靴も同系色に揃えたり、ヒールのある靴を履いたりすることで足が長く見えます。

毎日のファッションを楽しみながらできるのでおすすめの方法です。


関連記事:理想の脚の形は?細いだけでは綺麗とは言えない?

O脚を治す

外側に変形したO脚は不格好で長さも短く見えてしまいます。

他にもむくみの原因にもなりうるため、細く長い足を目指すのであればどうしても治しておきたいものです。

O脚を治すには正しい姿勢、歩き方などに矯正する他、ストレッチ方法などもあります。まっすぐな足に戻すにはある程度の

時間が必要なので、根気よく努力することが大切です。

むくみを取る

足は太くても短く見えてしまいます。

女性は特に、冷えなどでむくみやすいので気を付けないといけません。

仕事などで長時間立ちっぱなしや、座りっぱなしになる場合は足首を回したり、ふくらはぎや太ももを揉んだりして定期的に解しましょう。


また、冷え対策をすることも大切です。

暖かい飲み物やしょうがなどの体を温める効果のある食材を取るなどしておきましょう。夏場のクーラーは特に注意が必要です。ひざ掛けも忘れずに常備しておくと安心です。


関連記事:ふくらはぎがパンパン!酷いむくみを内側から解消する方法!

スポンサーリンク


ヒップアップ

足を長くするのに効果的なのがヒップアップです。

逆にお尻が下がっていると足が短く見えてしまいます。


お尻が下がってしまう原因は骨盤の傾きなど様々ですが、今回はお尻の筋肉を鍛えてヒップアップ効果のある簡単な運動をご紹介します。


方法は床に両足を揃えて伸ばした状態で座り、床からお尻が浮かないように気を付けながら左右の足を交互に動かして進みます。

部屋の端まで進んだら同じ分だけ次は後ろに戻っていくだけです。

3歩ずつでも十分できるので、進んで戻るを繰り返し行いましょう。


関連記事:お尻を小さくしたいが筋トレは続かない!裏ワザを4つ紹介!

最後に

自分の股下比率が分かって、平均よりも上だったと喜ぶ方もいればそうでない方もいるかと思います。

ネットショッピングで股下の長さが必要な時、実際試着してみることができないので今回紹介した方法で股下を測っておけばサイズの合った良いものを選ぶことができます。


また、実際の股下の長さを劇的に変えることはできませんが、自分の努力やちょっとした工夫でスラリと長い足に見せることができます。

自分の正確な股下比率を知り、失敗のない買い物をするとともに、裏ワザで実際の股下比率よりもスマートに見せてしまいましょう。


関連記事:横から見たら脚が太い原因は?簡単に細くする方法4つ!

スポンサーリンク