女性


時にはチャームポイントにもなるそばかすですが、できるのは決まって目立つような場所ばかり。

特に肌が白い色白な女性は、化粧でなんとかごまかしていても憧れるのは一点の曇りもない美白美人ですよね。

実はそんな気になるそばかすにもできる原因や、できやすい理由がありました。

この記事では、そんななんとかしてしまいたい「そばかす」の悩みについて、今すぐ簡単にできる消し方を紹介します。

そばかすとは

鼻の周りや頬にできやすい「そばかす」ですが、その多くは遺伝性で小さいころにできる先天性と、大人になってからできる後天性のものがあります。

ニキビ跡や紫外線によって後天的にできるシミと違い、そばかすは加齢とともに薄くなるというのも特徴で、斑点も比較的小さくできます。

しかし、紫外線に当たると濃くなることもあり、先天性のそばかすは一度消えても再発することも少なくありません。

また、顔だけではなく背中や肩にもできることがあり、肌が色白の人は元々肌内部のメラニン色素が少ないため、そばかすができやすいとされています。

スポンサーリンク


そばかすの消し方

シミと同様にそばかすを消したいのであれば、注目すべきはメラニン色素です。

皮膚科で処方される薬やレーザー照射などで治療することもできますが、できれば安く簡単に行いたいという方も中にはいるかと思います。


これから紹介する方法は、時間がかかりますが、継続して続けることでそばかすを消すだけではなく素肌から美しくなれる簡単な方法です。

紫外線から身を守る

そばかすが濃くなる原因として紫外線によるダメージを上げましたが、紫外線は他にもシミや肌荒れ、日焼けなどの肌トラブルの原因になることもあります。

なにより、そばかすを消したいのであれば、大切な肌を紫外線からしっかり守ることが大切です。

日焼け止めクリームはもちろん、日傘や帽子などでも対策をしておきましょう。

日陰になっていても、地面からの照り返しで目に見えない紫外線を浴びているかもしれません。

また、曇りの日は油断しがちですが、雲によって紫外線が反射し、晴れの日と同様、油断して対策を怠ってしまう分もしかすると、晴れの日以上に紫外線を浴びることになるかもしれないので注意が必要です。

スポンサーリンク


ビタミン摂取で綺麗な肌に

緑黄野菜に多く含まれるビタミンですが、中でもビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはメラニンの定着を防ぎ、新陳代謝を促す効果があるため、古くなった肌の角質をどんどん新しいものへと変えていきます。

最近では特定の栄養素を取り入れるのに最適なサプリメントの商品も増え、市販でも安く簡単に手に入れることができるのでおすすめです。


関連記事:顔の皮がむける原因3つ!かゆい場合の対処法も気になる!

毎日のスキンケアで素肌美人に

化粧水や美容液の中にはそばかすの原因でもあるメラニン生成を抑制したり、今あるメラニンを排出してくれる成分が含まれたものもあります。

美白効果のある製品でスキンケアを行うことにより、すぐに効果は見えませんが、徐々に素肌そのものを白く綺麗にしてくれます。

また、洗顔の際には肌をごしごしと擦らない様、たっぷりの泡で優しく洗顔しましょう。

泡を流した後も柔らかい素材のタオルで優しく抑えるように拭くと良いです。肌に刺激を与えないことが大切です。

スポンサーリンク


肌のターンオーバー促進で古い角質をなくす

人の肌はどんどん新しい細胞が作られ、生まれ変わっていきます。

ピーリング剤を使用して古い角質を落とすことで肌のターンオーバーの促進に繋がります。

自宅で市販のピーリング剤や酵素、スクラブなどの成分が配合された化粧水などを使用するのも効果的ですが、サロンなどでプロのエステティシャンの手によって行うピーリングの効果も高くおすすめです。


関連記事:ピーリングで肌荒れが起こる?正しい頻度やタイミングは?

まとめ

ここで紹介させていただいた4つの方法は、時間はかかりますがすぐに始められて、そばかすの対策だけではなく肌そのものも健康で美しくなれるという方法です。

正直続けられるかわからない、という人も毎朝鏡でそばかすをチェックしながらモチベーションを上げつつがんばりましょう。

肌が綺麗になるとそれだけで自信もついて毎日がさらに楽しくなります。

見られたいと思えるような綺麗なスッピン肌を目指しましょう。

スポンサーリンク