女性


目力のある芸能人は沢山います。

どちらかといえば、可愛いタイプの女性というより、綺麗なタイプの女性であるイメージも強いですが、男性は女性の目力に色気を感じています。

キリっとした目元は美人な印象で同性から見てもかっこいいです。

自分もそんなかっこいい目を手に入れたい!と思っていても、整形せずに目力をつけるなんてできない、と諦めていませんか。

実は、目力のある目を整形をせずに手に入れる方法があります。

ここでは、そんな目力のある目元を手に入れてセクシーさを演出できる方法をご紹介します。

目力とは?

目力とは、その名の通り、目が力強いことを言います。

目力が強いと、きつい印象を与えがちですが、しっかりとした人、楽しそうな人、などというように、ポジティブに捉えられることが多いです。

たれ目で柔らかな目の女性は、とても可愛くて魅力的ですが、目力のあるキリっとした印象の女性は、美人な感じで魅力的です。

中には、目力のある女性を「目つきが悪い」と思われそうですが、目力のある人は、会話などで相手の目を見て話すときなどに、非常に説得力があり、心理的にもよい効果を与えると言われています。

スポンサーリンク


目力の強い女性の特徴

目力が強い人と一言に言っても、様々なものがあります。

会話時、しっかり目を見て話す人

誰かとどんな会話をしてようと、しっかり話し相手の目を見て話す人は、話し相手からすると、目力があるように思われます。

会話時に、顔の部分で印象に残るのが目だと言われています。

例えば、面接時などに、緊張しすぎて面接官の目を見て話せなかった人はいませんか?そういう時、面接が終わると「思うように話せなかった」と感じる事も多いです。

相手の目を見て話すというのは、相手にしっかりとした印象を与えるだけでなく、自分の言いたいことをしっかり伝えることが出来るという意味で、とても重要であるといえます。

目力のない人でも、相手の目をしっかり見据えて会話をするだけで、しっかりとした印象を相手に与えることが出来そうです。


関連記事:茶髪より黒髪が似合う美人の特徴!

生まれつき目が大きい人

れには、個人差がありますが、生まれつき目が大きな人は、目力が強く感じます。

というのも、特に女性の場合は、目を大きく見せるために、目元のメイクをバッチリすることが多いです。

相手に与える印象も、目元一つで180度異なります。それほどに、目というのはとても強い印象を与えます。

中でも目の大きな人は、目の小さな人よりも、相手に与える印象が強いために、目の大きな人は目力があると思われるようになります。

気がきついと思われてしまいがち

目力のある人は「人からきつい印象だと言われた」という経験のある人が多いです。

これは一体何故か?ということですが、目力があろうがなかろうが、人はしっかり正面から目を見据えられると、特に印象に残りやすいです。

これに加え、目がキリっとしていて目力のある人は、印象が残りやすいようなインパクトある目元に加え、力強いまなざしに、一種恐れのような感情を抱きやすくなります。

嘘をついている人は、相手の目を見て話すことが出来ないといいますが、それほどに目の持っている力というのは強力であるということです。

性格は穏やかで、気がきついどころか、言いたいことも言えないような性格なのに、気がきつそうだといわれてしまうとショックかもしれませんが、男性はそのギャップの部分に胸キュンしますので、これはプラスのポイントです。


このように、良くも悪くも、目力のある人は、目元が相手にとって印象に残りやすいという特徴があります。

つまり、目力がないからと言って印象に残らないわけではなく、目力がなくても、しっかり相手の目を見て話す、目を大きく見せるようなメイクをする、など、工夫次第では目元をくっきりと、目力のある人に見せることは簡単にできるのです。


関連記事:美人は眉毛が濃い?薄い?失敗しない整え方・手入れの方法!

スポンサーリンク


目力をつけるためのストレッチ

目力をつけるためには、整形などの方法しかないと思われがちですが、実はストレッチで簡単に目力のあるキリっとした目を手に入れることが出来ます。

ここから目力をつけるストレッチを4つご紹介します。

目をぎゅっと閉じたり開いたり

目を最大までぎゅっと閉じたら、次は勢いよく目を最大まで見開きましょう。

目を閉じた時、出来るだけ目にしっかり力を入れて、ギューッと閉じましょう。

数秒程度待ってから、一気に解放させるように目を見開きます。

目を開けた時、顔の筋肉を外側へ広げるようなイメージですると、顔のしわを伸ばすことが出来て、一石二鳥です。

その後、ゆっくり顔を元に戻します。

これを、一日2回程度を目安に、1回5セットほど繰り返しましょう。

これをすることにより、眼輪筋という筋肉が鍛えられ、目元がきりっとした感じになります。

目じりのしわやくすみ改善にも繋がり、目元の血行不良改善にも効果があるため、目を酷使する人などは、積極的に行いたいです。

上まぶたのストレッチ

特に力を入れないで、目を閉じます。

目を閉じた状態のまま、目を開けないように眉毛だけを上にあげます。

目と眉毛の間の皮膚が張っているような感じになれば、その状態で数秒ほど止めて、ゆっくり元に戻します。

実際に行ってみると、終わった後に、上まぶたがなんだかすっきりしたような気になります。

これは、上まぶたの筋肉を鍛えますので、はりのある目元を作り上げることが出来ます。

一日2回、1回5セット程度を目安に毎日行いましょう。

スポンサーリンク


ウィンク

ウィンクできますか?このウィンクは、実はとても目元のストレッチとしては効果の高いものです。

目元ストレッチとしてのウィンクは、目を閉じた状態から片目だけを開けるのです。

ゆっくり片目だけを開けて、ゆっくり目を閉じます。

閉じるときは、目に力を入れてグッと閉じます。

これを片目ずつ行うことで、下瞼の筋肉を鍛えることが出来ます。そのため、目元のたるみが気になる人は、オススメです。

一日2回、1回を10セット程度行うことがオススメです。

目をぐるぐる動かす

これは職場などでも、簡単に出来る方法です。

やり方は簡単、顔を動かさないように注意して、目だけをぐるぐると回します。

上を見てそのままぐるっと一周させます。これを、右回り左回り、同じ回数だけ行います。

これは、眼精疲労に効果のあるストレッチであると言われます。

実際にやってみると、目がすっきりして気持ちが良いですし、目元もなんだかすっきりしたような気になります。

関連記事:一重の垂れ目を解消!メイクなしでぱっちり見せる方法!

まとめ

目力のある女性は美人なイメージがありますので、男性からするとセクシーで色気を感じます。

きりっとした目の女性が実はおっとりとした性格であった場合などは、そのギャップに男性は胸キュンすることが多いです。

生まれ持ったものだと諦めず、今からでも誰でも、簡単に目力のある綺麗な目を手に入れることが出来ます。

視力低下が心配な人でも、おすすめですので、ぜひ今日からでも取り入れたいです。

スポンサーリンク