耳


耳の後ろが臭いのは加齢臭によるものが多いです。

加齢臭と聞くとオジサンのイメージがあり自分とはあまり関係ないと思っている人が多いですが、若い女性でもオジサン臭を放っていることがあります。

自分では気がつかないうちに、加齢臭をばらまいていたとなるとそれは大問題です。

この記事では、耳裏が臭くなる原因(加齢臭は耳の後ろが臭くなります)と対策をお伝えしていきます。

なぜ耳裏が臭いの?

脇や足が臭いのはなんとなくわかるのですが、なぜ耳の後ろが臭くなるのでしょうか?まずはこのことについて確認していきたいと思います。

耳の後ろ側には、汗腺という汗が出る場所が多くあります。


耳の後ろの汗腺には、アポクリン腺、皮脂腺、耳垢腺と3つの汗腺が存在しています。

これらの汗腺は、身体の脇や足の指、顔などにある汗腺とは違い、ベトベトしている汗が多く出ます。

脇から出る汗などは、サラサラしていて実はそれ自体に匂いはほとんどありません。

身体の水分が、身体を冷やすために汗となって出ているのです。

しかし、耳の後ろから出る汗は、皮脂汚れや身体の老廃物などを多く含んでいる汗が出る部分であるために、べたついていて臭い汗となります。

スポンサーリンク


耳裏が臭くなる原因は?

誰でも耳の後ろから出る汗はべたべたしていて、臭いですが、特に臭いが気になるほどの臭さがある場合、どのような原因が考えられるでしょう。

この臭さは自分で直接臭いと感じるより、寝て起きた時の枕が臭いと感じるなどふとした瞬間に気がつくことが多いです。

このことは、言い換えると知らず知らずのうちにオジサンのような加齢臭を放っているかもしれない…とも言えますので、注意が必要です。

これから紹介する原因についてじっくりと読んで思い当たることがあれば、改善に取り組みましょう。

洗い残しによるもの

髪の毛や首筋、身体は隅々まで念入りに洗うことが多いですが、意外と盲点となるのが耳の後ろです。

特に耳の後ろは臭いを発することが多い汗腺が集中しているにも関わらず、耳の後ろを洗い忘れたり、シャンプーやトリートメント、時には洗顔料などが耳の後ろに残ってしまいます。

身体のどの部分であっても、洗い残しなどは臭いの原因となります。

特に耳の後ろは隠れているために洗いにくく、鏡で普通に見るだけではわかりにくいため、汚れが落としにくく、汚れに気付かないこともあります。


関連記事:足の指の間が臭い女性必見!7つの簡単な予防法!

女性に多い髪の毛が原因によるもの

髪の毛が長く、下ろしている人は、耳の後ろは髪の毛で隠れてしまいます。

特に髪の毛で耳の後ろが隠れているために耳の後ろが蒸れやすく、何かの拍子で髪を耳の後ろに掛けたりすることで、髪の毛についている汚れまで耳の後ろにくっ付けてしまいます。

このような状態が続くと、臭いや汚れなどから発生した菌が蒸れにより繁殖しやすい状態となり、どんどん臭くなってしまいます。

食生活や睡眠によるもの

手軽に食べることが出来るファーストフードなどは、若い世代の人に特に多く好まれます。

この様な脂の多い食事は、皮脂を多く分泌することになります。

これはつまり、耳の後ろの汗腺から皮脂と汚れが多く出やすい状態を作り出すため、臭いが発生する原因となります。

また睡眠不足などが続くと、自律神経が乱れます。

自律神経の乱れは、汗をかきやすくしたり体調を崩しやすくします。

自律神経が乱れると、耳の後ろに汗をいつもより多くかくことになりますので、その分臭いを多く発生させることになってしまいます。

生活習慣によるもの(エアコン)

暑い日は、エアコンの効いた部屋でのんびり過ごしがちです。

特に熱中症が懸念されていますから、ほとんどの人はエアコンをつけて過ごしています。

しかし、このエアコンにより人は汗をかくという機能に衰えが生じてしまいます。

すると、急に外出した時に汗が一気に噴き出し、その汗がとても臭いと感じます。

このような汗が臭い場合は、エアコンにより汗を出す機能が低下しており、体に老廃物が溜まっている証拠と言えます。

老廃物が溜まっている状態で汗をかくと、その老廃物が汗と共に流れ出ますので、特に臭いがきつくなりやすいです。

スポンサーリンク


耳の後ろの加齢臭の対策は?

年が若いと匂いに敏感になります。

そこでやりがちな対策として、香水などでにおいを誤魔化してしまう方法がありますがこれは逆効果となる可能性が高いです。

香水などは、適度に使用する分にはいい香りですが、耳の後ろなどに付けてしまうと、汗と香水の匂いが混ざってしまい、逆に悪臭を放つ原因となります。

汗だけでも臭いのにそこに香水が混ざってしまうと、せっかくの香水のいい香りも台無しです。

そのため、香水などでにおいを誤魔化すことは避けましょう。


ここでは、匂いでごまかさずにできる耳の後ろの加齢臭対策をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

とにかくこまめに拭く

汗をかいたと感じたら、とにかくこまめに耳の後ろを清潔なタオルなどで拭きましょう。

今では、汗のにおいを軽減させるウィットティッシュなども多く販売しています。

こういった物を使うことも効果的です。とにかくこまめに拭くことが臭いを抑える方法です。

洗い残しをしない

シャンプーなどを洗い流すとき、必ず耳の後ろも念入りに洗うように心掛けましょう。

特に耳の後ろは汚れやすいため、念入りに何度も洗うことで綺麗になり、臭いが軽減されます。

洗い終わった後、洗い残しが心配な人は、タオルを濡らして耳の後ろを拭いてあげることも良いでしょう。


関連記事:顔の洗いすぎは脂ぎった肌の原因?ベタベタを何とかしたい!

食生活を整える

食生活を出来るだけ脂の多い食事から、ヘルシーな野菜中心の生活にしましょう。

汗の臭いが軽減されるだけでなく、食生活の改善により身体の調子もよくなります。

肌荒れにも改善効果があると言われるほどに食生活は重要です。これを機に食生活の見直しを図りましょう。

十分な睡眠を心がける

睡眠不足になりがちな現代社会ですが、睡眠不足は集中力や記憶力の低下以外にも身体の臭いにも影響を及ぼします。

そのため、出来るだけ睡眠時間だけはキッチリ確保するようにしましょう。

日中のパフォーマンスが向上するだけでなく耳の後ろの臭いも改善される効果が期待できるため、睡眠時間の確保は非常に大切にしたいです。


関連記事:脇の下の黄ばみが目立つので無地の服が着れない?対策を紹介!

まとめ

若いのに「加齢臭がする」なんてなると、とてもショックです。

人込みでも臭いが気になってしまったりして、余計にストレスがかかります。

この記事で紹介した方法は、どれも今日から始められることですので、対策をしっかり行い、臭いのストレスから解放されましょう。

スポンサーリンク



↓関連記事
手の指の匂いが取れない!消す方法は意外と簡単!

ストッキングが臭くなるのは靴との相性?簡単な消臭方法!

ピアスの穴が臭いのはなぜ?原因と掃除の仕方を紹介!

毎日洗えない服の臭いを消す方法!スーツや制服のケア!