女性


普段はファンデーションで隠れている素肌、メイクを落とした顔を鏡で見たとき毛穴の汚さにぞっとしたことはありませんか。

若い世代でも多くの人が、いちご鼻などの毛穴詰まりに悩まされています。

毎日しっかりと洗顔をしているはずなのに解消されないこの毛穴の汚れ、一体何が原因なのでしょうか。

毛穴詰まりを引き起こしてしまう絶対にしてはいけないこと、もうメイクにばかり頼らなくてもいい毛穴を綺麗にする方法を紹介していきます。

スポンサーリンク


顔の毛穴が汚い原因

いちご鼻など、毛穴が黒く見えているのはメイクの洗い残しなどの汚れや分泌された皮脂、古い角質が毛穴に詰まって酸化しているからです。

この詰まった毛穴の中で、アクネ菌が繁殖してしまうとニキビになりやがて炎症を起こしてしまいます。

このようにして毛穴は詰まってしまうのですが、これは毎日の洗顔だけでは予防することができません。

毛穴に汚れが詰まってしまうその原因はいくつか考えられます。

乾燥

乾燥は毛穴の状態を悪化させ、汚れなどが詰まりやすくなる原因となります。

また、肌が乾燥状態になると水分の蒸発を防ごうと皮脂が過剰に分泌され始めるので、状態の悪くなった毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

乾燥しているときは皮脂の分泌が増えるため脂性肌の対策をしてしまう人が多いですが、逆効果となってしまうので注意が必要です。


関連記事:オイリー肌は水分と油分のバランスが原因!改善する方法は?

誤った洗顔方法

毎日している洗顔も、ただ洗うだけでは毛穴の奥まで行き届かせることはできません。

洗顔料は良く泡立ててこそ洗浄力がまします。

急いでいるときや面倒に思ったときによく泡立てないまま顔を強く擦るような洗顔は、洗浄力の低下だけでなく肌へダメージを与えてしまいます。

食生活

脂質や糖質の多い食べ物はたくさん食べ過ぎると、肌の皮脂の分泌を増やしてしまうことに繋がります。

チョコレートを食べるとニキビができやすい、などということはあながち間違いではなく、直接関係はなくても皮脂の分泌によって毛穴詰まりが誘発されてしまうことがあるのです。

代謝能力の低下

睡眠不足やストレスなどによって、代謝機能が低下してくると肌のターンオーバーが正常にされなくなり、古い角質を捨てて新しい肌へ生まれ変わることができなくなってしまいます。

肌の健康と美しさを保つためには代謝機能は必要不可欠ですので、スキンケアだけでなく体の体調にも気を配る必要があります。

毛穴を綺麗にするには

汚れを落とすにはやはり洗うこと、毛穴の汚れには洗顔が一番です。いつもの洗顔に少し工夫をするだけで毛穴の汚れを洗浄することができます。

まずは洗顔前に毛穴を開くことから始めます。

お風呂に入ったり蒸しタオルを使ったりして顔を温めて毛穴を開きましょう。

こうすることで毛穴の奥まで洗顔しやすくなります。


次に、30度くらいのぬるま湯で洗顔料を良く泡立てて洗っていきます。

擦らなくても泡の力で洗浄されるので、決して強い力を加えずに優しく撫でるように洗いましょう。

最後にぬるま湯で泡を残さず洗い落として完了です。


簡単なことですが、ぬるま湯を用意したり顔を温めてから洗顔したりするということを知らない人やできていない人も多くいます。


また、洗顔後は水分の蒸発を防ぐ皮脂が少なくなっているので素早く化粧水などでケアした後、油分を含む保湿クリームなどで皮脂の代わりに肌を乾燥から守ってあげましょう。

今日から始められる正しいケア方法、ぜひ試してみてください。


関連記事:太ももの赤い毛穴を消したい!自分でできる治し方4選!

スポンサーリンク


やってはいけない毛穴のケア方法

毛穴を綺麗にしようとして自己流でしているケア方法がかえって肌の状態を悪化させている可能性があります。

まず注意しておきたいのが洗顔時、べたつく肌を綺麗にしようと熱いお湯で洗顔していませんか。


お風呂で洗顔を行う際も、シャワーのお湯の温度を調整せずにそのまま使いがちです。

洗顔時のお湯の温度が熱すぎると肌の乾燥を抑えるのに必要な分の皮脂までも洗い流してしまう恐れがあり、乾燥に敏感な肌はかえって皮脂の分泌をさらに促してしまうでしょう。


また、いちご鼻には毛穴の汚れを抜き取る鼻パックがありますが、強い粘着で汚れを取るので周りの肌にもダメージがあり、無理やり毛穴から汚れを出すことによって毛穴の拡大につながります。

大きく開いた毛穴はまたすぐに汚れを詰まらせてしまうことでしょう。

一時的な毛穴の洗浄ではなく、肌の状態のことも考えて負担のかからない方法を選びましょう。



関連記事:いちご鼻が10代20代でもできる原因!改善する方法も解説!

最後に

普段化粧をすることが多い女性や皮脂の分泌が多い男性にも、毛穴の汚れは気になることでしょう。

さらにただの汚れが痛くて目立つニキビの原因ともなりかねません。

自己流の洗顔やケア方法を見直し、正しい方法で美しい素肌へと生まれ変わりましょう。

忙しい毎日で丁寧な洗顔を心がけることは大変ですが、習慣となるまでがんばることが大切です。

スポンサーリンク