目元


年齢とともに人の体には様々な変化が現れますが、そのひとつでもあるシミが女性、そして最近では男性をも悩ませています。

若いころにはシミひとつない綺麗な肌をしていても、シミの原因は肌の奥深くに眠っていて、加齢とともに表面化してきます。

また、男性は女性よりもスキンケアを日頃から行っていないためシミができやすく、健康的に日焼けしていた肌が今ではシミだらけになっている、なんてことは少なくありません。

この記事では、これからシミを増やさないためにも気を付けておきたいことをお伝えしていきます。

20代30代からの予防が大切となりますので、まだ若いと油断せずに目元のシミ予防に取り組むことが大切です。

シミの原因と予防法

シミの原因を考えた時、まずは紫外線対策を徹底しましょう。

年々きつくなっている紫外線は肌に大きなダメージを与えます。

また、
  • 乾燥肌
  • 食生活
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • タバコ
などが原因でシミができることもあります。

そこで注意してほしいのは、紫外線対策や保湿を心がけることはもちろん、洗顔のときはぬるま湯でたっぷりの泡を作り強く顔をこすらないように気を付けること、夜はしっかりと睡眠をとり、ビタミンを主に栄養たっぷりの食事を摂ること、タバコは控えることです。

20代30代のうちから気を付けて行くことで5年後10年後に大きな違いが出てきますので、すぐにでも気を付けて下さい。

規則正しい生活を心がけていればそれがシミ予防にも繋がります。

スポンサーリンク


シミを消す方法

レモン汁パック

シミにはクエン酸が有効です。

レモンに含まれるクエン酸がシミを薄くし、透明感のある柔らかい肌にしてくれます。

レモンの輪切りでパックしたり、砂糖と混ぜてペースト状にしてシミの辺りをスクラブ剤でするように、こすったりすると効果的です。

効果に個人差があり、効果が実感できるまで少なくとも2か月ほどかかることはありますが、気軽に始めることができますので一度試してみて下さい。


関連記事:Tゾーンがざらざらするのは鮫肌?ざらつきを解消する方法!

ヨーグルトパック

レモン汁と同様、効果を得られるまで少し時間はかかりますが自宅で簡単に始めることができます。

ヨーグルトに含まれるフルーツ酸という成分が美肌効果を発揮します。

方法は簡単で冷蔵庫にある古いヨーグルトなどを使用し、シミが気になる部分に塗って20分くらい放置しておきます。

そのあと水で綺麗に洗い流すだけで完了です。レモン汁と併せて行ってみても効果が高まり良いでしょう。



スポンサーリンク


緑茶化粧水

用意するのは緑茶グリセリン、ビタミンC誘導体の3つのみです。

これで簡単にシミ消しに有効な化粧水が作成できます。

まず初めに雑菌が入るのを防ぐため、できた化粧水を入れる容器やお茶を用意する容器などは全て熱湯消毒しておいてください。

急須(きゅうす)などで緑茶を作り、冷めるのを待ってから容器に入れてグリセリンとビタミンC誘導体を加えて混ぜ合わせ完成です。

グリセリンもビタミンC誘導体も市販で簡単に手に入れることはできますが、ビタミンC誘導体はなくても大丈夫です。

グリセリンの量は入れるほどしっとりとした仕上がりになるのでお好みで調整してください。

完成した化粧水は防腐剤などないため、できるだけ早く、目安としては3日以内には使い切るようにしましょう。


関連記事:オイリー肌は水分と油分のバランスが原因!改善する方法は?

ビタミンや抗酸化物質を多く含む食品

外からのケアだけではなく綺麗は内側からも作れます。

特に注目してほしいのはビタミンAです。

ビタミンAは新陳代謝を促しシミを排出する働きを持っており、主にうなぎやニンジン、カボチャ、ホウレンソウ、鶏レバーなどに多く含まれます。

また、ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜には、βカロチンをはじめとする体内の酸化を抑えて体の老化を防ぐ抗酸化物質も多く含まれており、美肌効果が期待できます。


また、最近ではサプリメントなども手に入れやすくなっているので、ビタミン剤で気になる成分を補給するのも良いでしょう。

スポンサーリンク


レーザー照射

レーザー治療は一番手っ取り早く効果が現れるのが利点です。

ただしシミの範囲や種類によってレーザーの種類や料金も異なり、場合によっては月に何度か通いながら治療しなくてはいけないこともあります。

まずは皮膚科で相談し、かかる費用やすぐに効果が現れるのか、再発の心配はないかなどをよく確認しておきましょう。


関連記事:肌が白いので【そばかす】が目立つ!色白女子の悩みを考える!

まとめ

どれだけ美容に気を使っていても、人は年を重ねるごとに変化が現れます。

シミやしわ、皮膚や肉の垂れなど年々変わっていきますが、悲観ばかりせずに毎日楽しみながら日々を過ごしていきましょう。

過ごしてきた日々や環境、心遣いできっと素敵な顔に成長していくでしょう。

スポンサーリンク