女性


二の腕のボコボコしたセルライトが気になって腕を出せない…なんてお悩みの方はとても多いですよね。

一度できてしまうとなかなか除去が難しいといわれるセルライト。

そもそもどうして出来てしまうのでしょうか。

この記事では、二の腕にセルライトができてしまう原因と除去する方法についてご紹介していきたいと思います。

セルライトとは

脂肪と老廃物が混ざってできた塊…それが「セルライト」です。

体の老廃物を受け取って運び出すやくわりはリンパ液が担っていますが、リンパの流れが滞ることによって、脂肪と結びついてボコボコした塊を作り出してしまうのです。

スポンサーリンク


セルライトができる原因

セルライトができてしまう原因をいくつかご紹介していきたいと思います。

自律神経の乱れ

自律神経が乱れると、体の様々な部位に影響が出ます。

中でも、自律神経によって招かれた「冷え」は、血行不良を引き起こし、リンパの流れも滞らせてしまうことでセルライトの原因となってしまうのです。


自律神経はストレスと密接に関係しています。

睡眠時間を十分にとったり、余暇を楽しむ時間を確保するなど、日ごろからストレスを溜めないように気を付けましょう。


関連記事:自律神経をコントロールして便秘や冷え症を改善する方法!

運動不足

老廃物を集めたリンパ液は筋肉の力で運びだされます。

運動不足によって筋肉が衰えていたり、筋肉を使わないと、リンパの流れが滞ってしまい、セルライトの原因となってしまうのです。

また、脂肪は運動で燃焼されるので運動不足は、体にセルライトの元となる脂肪を溜め込んでしまいます。

日ごろから適度な運動を習慣づけるようにしましょう。


関連記事:痩せてるのに二の腕だけ太い!異常な太さの原因3つ!

食事

そもそも、脂肪が体に多すぎるとセルライトの原因となってしまいます。

脂っこい食事や甘いものなど、脂肪分の多い食事は避け、栄養バランスの取れた食事を摂るように心がけると良いでしょう。

スポンサーリンク


二の腕のセルライトを除去する方法

出来てしまった二の腕のセルライトを除去するには、エクササイズやリンパマッサージが有効です。

即効性はありませんが、継続していくうちにだんだんとセルライトが解消されていきますので、根気強く続けるようにしてみてください。

二の腕エクササイズ

とても簡単なエクササイズなので、気づいた時に行うと良いでしょう。

  • エクササイズ その1
  1. 手のひらを合わせ、そのまままっすぐ天井に上げ、30秒間キープいます。

  2. 天井から腕を後ろ側に倒し、30秒間キープします。

  3. 10回繰り返します。
  • エクササイズ その2
  1. 腕組をした状態で腕を力を込めて前に伸ばします。

  2. そのままの状態で今度は左右に力をこめて伸ばします。

  3. これをゆっくりと10回繰り返します。


関連記事:手首が太いと悩んでいる女性必見!簡単に細くする方法!

二の腕リンパマッサージ

リンパマッサージは、体が温まって血流が良い状態で行うと効果的なので、入浴中やお風呂上りに行うのがおすすめです。


また、すべりをよくするため、ボディークリームやオイルを使用してマッサージしてあげるのも良いでしょう。

特にオリーブオイルはビタミンEが含まれているので、同時に美肌効果も得られるのでおすすめです。

  1. 片腕をあげ、肘の内側から脇の下に向かってリンパを流すようなイメージでぐいぐいと撫で上げます。

  2. セルライトが気になる部分を集中的にもみほぐします。

  3. 1と2を10回繰り返します。

  4. 最後にわきの下をクルクルと円を描くように優しくマッサージします。
また、いますぐセルライトを何とかしたい!そんな場合はエステの力を借りてみるのも良いでしょう、エステでは、自宅ではできないプロの施術や最新マシンによる施術を受けることが出来ます。


特にキャビテーションと呼ばれる施術はかなりの効果が期待できます。

キャビテーションによって、超音波を当てて脂肪細胞を破壊し、その後、体を温めながらマッサージすることによって、破壊した脂肪細胞を排出させる施術です。

少々値段は張りますが、痛みもなく、絶大な効果が得られますので、即効性を求める方や、エクササイズやマッサージではどうにもならないほど、ひどくなってしまったセルライトの方におすすめです。

一度できてしまうとセルライトは厄介です。

ですから、セルライトを作らないことが大切なのです。生活習慣を少し見直して、セルライト予防を心がけましょう!

スポンサーリンク