女性


モデルさんはとても綺麗です。

雑誌などを見て、モデルさんが綺麗に着こなしているファッションを真似てみると、なんだか違うことってありませんか?
  • 上半身は問題ないんだけど、下半身が何か違う…
  • 自分は足が短い気がする…
そんな場合、せっかくオシャレをしたいのにガッカリします。

しかし問題ありません。

足が短い場合でも、コツを知れば足を長く見せることが出来ます。

この記事は、そんな足の短さ、特に膝下が短くて悩んでいる女性必見です。

膝下が短いってどういうこと?

膝下の長さは、全身の身長により平均値が決まります。

もちろん前後しますが、平均的な女性の身長を160cmだとすると、膝下の長さは平均43cn程度です。

155cmの女性だと膝下の長さは41cm程度が理想です。

つまり身長を100%として計算すると、膝下の長さは約25%程度を占めているということです。

平均値から考えると、この25%を下回ると膝下が短いと言われます。


関連記事:理想の脚の形は?細いだけでは綺麗とは言えない?

スポンサーリンク


膝下の長さは変えられない?

膝下の長さは、ある程度身長から平均値を割り出せますが、膝下の長さには個人差があります。

何かしらの事故やケガ、先天性の病気などが無い場合は、生まれた時にほぼほぼ長さは決まっていると言えます。

つまり物理的には長さを変えることは不可能です。

もちろん、手術などの方法で膝下の長さを変えることは出来るようですが、それは日本では認められいませんし、危険な方法であるため決して行わないようにしましょう。

膝下を長く見せる裏技4つ!

膝下の長さを変えることが出来ないということは、モデルさんと同じようなファッションが出来ない!と思われそうですが、実は膝下を「長く見せる」ことは可能です。

この方法についてみてみましょう。

血流を良くしてむくみを防ぐ

足が太く見えたり短く見えることの原因として一番大きいのは、足がむくんでいることがあります。

足のむくみは、どうしても完全には防げないです。

重力がかかっている地球上である以上、足の上に体が来ますから、足はむくみやすくなります。

しかし、足を積極的に動かして程よく筋肉を付けることは足のむくみ予防に効果的です。

特にふくらはぎは第二の心臓と言われていますから、ふくらはぎを鍛えることで足の血の巡りが良くなり、足のむくみが軽減されます。

またリンパマッサージや着圧ソックスを使用することもいいでしょう。

着圧ソックスは、出来れば一時的に使用するにとどめ、長期間かつ長時間の使用は避けた方が良いです。


関連記事:ふくらはぎを横から見ると太い!横に太くなる原因は?

ファッションを変える

ファッションを変えることは、膝下の短さをカバーするには効果的でしょう。

何より一番簡単に出来る事です。

しかし、どうしてもぺたんこ靴を履きたい場合は、パンツをスキニーではなく少しゆとりのあるものにし、ヒールを履くときは、スキニーパンツにするなどファッションを組み合わせることが良いでしょう。

どうしても「スキニーにぺたんこ靴」では膝下の短さが目立ってしまいます。

しかし、それでも「スキニーにはぺたんこ靴!」と言う場合は、上着をロングにして全身を隠してしまうなどの工夫が必要です。

グラデーションカラーになっているスキニーパンツやスカートだと、ある程度色でごまかせますから、問題ないかもしれません。

スポンサーリンク


O脚改善

膝下が短いと感じている人の中には、実は長さ自体は平均値と言う人がいます。

なぜ膝下が短く見えるのか?というのは、もしかしたらO脚であるかもしれません。

O脚だと膝同士が付かないため、足全体が短く見えがちです。

そのため、実際は平均値ある長さの人でも短く見えることが問題です。

O脚の場合、歩行に問題が生じる恐れもありますから、改善するよう心がけましょう。

整骨院へ通ったりO脚改善グッズを使用しましょう。

スキニーパンツは黒色を履こう

スキニーパンツをはきたい場合は、上記でも述べましたが「色」に注目しましょう。

白いスキニーだと足全体が太く見えて短く見えます。

しかし黒色は膨張色ではないので、ある程度膝下の短さをごまかせます。

膝下の限らず、体型を隠すには「黒」や「黒っぽい色」がオススメです。


関連記事:股下比率の正しい測り方!モデルのように見せる裏ワザ!

最後に

膝下の長さが極端に短い!とか極端に長い!と言うことは案外少なく、ある程度平均値が決まっています。

身長が低い人は当然膝下は短いです。

モデルさんは身長が170cmを超える人が多いので、膝下はその分長く見えるのは当然です。

それでも気になるのは気になります。

工夫次第で、モデルさんのような綺麗な足を見せることは十分に可能です。

諦めず、好きなファッションで毎日を楽しみましょう。


関連記事:横から見たら脚が太い原因は?簡単に細くする方法4つ!

スポンサーリンク