女性


アラフォー女性の婚活と聞くと『婚活地獄』を脳裏に浮かべる女性も少ないのではないでしょうか。

就職活動でも色んな業種に挑戦して「不採用」を突き付けられ続けるとげんなりとした気分になってしまいます。

それが婚活になり、「不採用(=お見合い出来ない、本交際になれない)」と言うものが続くと自分自身に自信が持てなくなってしまいます。

これをいわゆる『婚活疲れ』と言います。


この婚活疲れの怖いところは、アラフォー女性となると周囲の友人たちが結婚したり子供をもうけたりと順調に人生のステップを踏んでいるのを目の当たりにすることになります。


その為、婚活で行き詰っている事を相談することが難しくもなります。


相談できたとしても、「条件が厳しんじゃない?」や「選り好みをしているでしょう?」などと心無いアドバイスをされてしまい身も心もボロボロになってしまうことも。

自分としてはかなり条件を緩和しているつもりなのに…、と余計に落ち込んでしまったりします。


そして、自分が無価値な存在のように思えて陰鬱としてしまい、周囲の幸せを素直に喜べない状態になってしまうことも。

周囲を妬むことにより更に自己嫌悪に陥ってしまい悪循環に陥ってしまいます。


そのような状態では結婚からは余計に遠ざかってしまいますので、しっかりと自信を取り戻すコツを確認して下さい。

婚活の方法を今までとは変えてみる

貴方は今どんな風に婚活をしていますか?一度婚活の方法を変えてみてはどうでしょうか。

婚活アプリを使ったことが無い人は使ってみても良いでしょうし、結婚相談所を利用したことが無いならそれを初めて見るも良いでしょう。


貴方が今まで婚活を行っていた場所とは違う場所で、活動してみると今まで出会った人とは違う楽しい出会いがあるかもしれません。


また、これは婚活に拘らずに社会人サークルやボランティア、習い事を始めて見るのも良いでしょう。

人間関係の輪を広げ、それを大事にしていこうという気持ちでやってみてください。

また、異性の出会いばかり求めるのではなく同性の友人も併せて見つけていくとよいでしょう。

それにより、素敵な出会いがあるかもしれません。

スポンサーリンク


私生活のリズムを整え自分磨き!

『婚活疲れ』に陥ってしまうと生活リズムが崩れてしまう事があります。

でも、それは見た目を劣化させてしまう可能性があります。


アラフォーになると普段の生活が容姿に反映されてしまいますので、野菜を多くとれるように自炊をするなど自己管理を徹底するように心がけましょう。

また睡眠もしっかりとりましょう。


そうすると気持ちも前向きになり表情も晴れやかなものになるはずです。

健康的で前向きな女性は婚活の場ではとても人気があるので、自分磨きと考えて是非とも実践してみてください。


よく自分磨きでワインの勉強などをする女性がいますが、男性から見ると『お金のかかりそうな女性』と言う印象しか残しません。

男性からみて勘違いな自分磨きはマイナス要因になってしまうので注意が必要です。

趣味なら別にいいですが、自分磨きを目的にしてはいけません。

スポンサーリンク


辛すぎるときは一旦、休んでみる

どうしても婚活が辛い時は無理をすることはありません。

一度休みましょう。

時間が無いと追い立てられる気持ちになるのは分かりますが、辛い時にどんなに頑張っても婚活は上手くいきません。


理由は簡単です。貴方の鬱積とした気持ちを受け止められる人が婚活の場にはいないからです。


考えてみてください。結婚したい、結婚したい…と思い詰めた男性がいたとします。

その人に貴方が会って魅力的に感じますか?


卑屈な態度を取られても優しく受けとめることが出来ますか?難しいのではないでしょうか。

それは男女共に同じことです。

ですので、陰鬱とした気持ちが高まっている時は一度、婚活から離れて心を落ち着けるようにしましょう。

それだけでも、貴方が本来持っている魅力を取り戻せるはずです。

人に優しくなる

そして、何より大切なのが人に優しくなることです。

何か意地悪をしてしまうと自己嫌悪などで苦しくなり自己卑下をしてしまい自信を失ってしまいます。

そうではなく、意識的に他人に優しくするように行動してみましょう。

自信を取り戻すには、健やかな肉体が必要となります。

自分磨きと思って良質な睡眠と食事を心がけるようにしましょう。

スポンサーリンク